---SKD創価学会・顕正会脱会ネットワーク---   

 

【創価3世・脱会予備軍】 〜そろそろ潮時かな。早く抜けたい〜


■■■■■■■「私は創価学会の3世、それを彼に伝えたい…」■■■■■■■

   こんにちは。20代半ばの女です。

 いま、お付き合いしている彼と結婚を考えています。付き合って半年です。
 (この辺は、今回、おいておいてください。ご指摘あるかとおもいますが。)
 結婚前に同棲をしたく、その話を来月、私の両親にします。その話の前に、彼に伝えたいことがあります。
 それは、私が創価学会の3世であること…

 私の両親と母方の祖父母が創価学会です。それ以外の親族は、会員ではありません。 両親は地域の幹部なんかやっています。私や弟は、生まれた時に入会させられています。
 “勝手に”入会させられていますが、高校生くらいまでは親の言うことを聞いて、ちょっとは活動をしていました。短大生のころ、だんだんと違和感を感じて、現在では一切活動をしていません。女子部という人たちから、連絡がありますが、一切無視しています。

 現状、私自身は何もしていませんが、両親は活動しています。祖父母は離れて暮らしていますが、学会を心の拠り所にしているっぽいです。
 お付き合いしている彼は、「創価学会」のことを嫌っているというか、ネットなどで得る情報で、嫌なものと思っているように感じます。

 その彼と、将来、結婚を考えているので、同棲前に、私が未活動だけど学会員であることを伝えたいんです。このことを伝えたら、嫌われてしまうのではないか不安で仕方ありません。ネットでいろいろ見て、どんどん不安が募っていきます。
 同棲や結婚にあたって、私の両親には、彼や彼のご家族、将来生まれる子どもには、創価学会とは関わらせたくないことを私が話そうと思っています。これについては、強い意志を持っています。私自身、いやですから。もうこりごり。
 ちゃんと彼に話をしておきたい。どう伝えたらいいのか…できるだけ早く話したいので、今週末あたりを考えています。ご経験された方いますでしょうか。
 自分の彼女(彼)が未活動であるが両親はじめ家族が創価学会員である・・・ことを知りどのように感じたか教えていただきたいです。
 なお、今まで彼に言わなかったのは、私自身が学会員の自覚(意識)がないため気にしてもなかったんです。ですが、ネットサーフィンしてる時にふと目についた記事に、「学会員の彼(彼女)と破断になった」というような内容を見て、不安になりました。

 やっぱり嫌なものですよね、創価学会員って。


■■■■■■■「創価学会二世・三世の方で苦しんでいる人はいませんか?」■■■■■■■

 私は、現在三十代の一児の母で、学会三世です。

 父方・母方祖父母・両親は熱心な幹部ですので、私自身も20代前半までは、かなり熱心でした。 女子部では部長にもなり、選挙では遊説隊もやり、かなり優等生だったと思います。 御書根本に、創価学会で教わった事が一番正しいと思っていました。組織において疑問があっても、自分対ご本尊なのだから、と、信心深い自分でした。

 しかし、色々な出来事があり、今では、1日も早く脱会を望んでおります。
 色々な出来事というのは、書ききれないほどあるのですが、簡潔に言うと、幸せになる為に創価学会にいたはずなのに、現在の私の実家はそりゃもう大変なもんです… ほぼ、一家離散状態です…

 小さい頃から、この信心から離れたら地獄に堕ちる等と言われていて、脱会など夢にも思いませんでしたが、ある日気づいたのです。創価学会に何十年もいながらにして、地獄のような人生だったと…。
 創価学会ではなくとも、幸せな方はたくさんいる…宗教とは、何かを、自分で徹底的に調べ勉強しました。日本の歴史も勉強しました。

 そうしたら、結論がでたのです。きっと、脱会しても御本尊を返しても、地獄なんか堕ちないなと。
 学会活動するから功徳がある、選挙活動をすれば自分の宿業がきれる、マイ聖教運動は正しい、 等々…今まで正しいと思ってきた事がいかにおかしな事だったのかと。

 脱会はまだしていませんが、気持ちとして(創価の)信心から離れ数年経ちます。
が、地獄などな~~~~~~~~~~~~~んにもなく、むしろ心が穏やかになり、無宗教の主人と子供にも恵まれて、とっても幸せです。未だに、祖父母や親、親戚は熱心です。
 話がまとまらなくなりましたが、私のように、二世・三世で苦労したけど、無事に脱会したという方はいるのかな?と思い質問させて頂きました。

 補足ですが、そのうちに、私の体験を生かして、創価学会の呪縛に苦しんでいる方を救ってあげるべく、ブログ?サイト?のような物を作りたいなぁと思っております。
 いかんせん、私はアナログ人間ですので、その際には、こちらでアドバイスを 頂けたらと思っております。


■■■■■■■「創価三世。辞める時について意見をお願いします。」■■■■■■■

 私は大学三年生の女です。私の両親は創価学会員です。

   父親の両親(祖父、祖母)も創価学会員でした。
私が、生まれた時から創価に入信(私は入りたいと言った記憶はないので両親が勝手に入信させたのだと思います)しており、創価三世です。
 しかし、私自身は信仰心はなく、それよりも創価学会に対しての嫌悪感の方が強いため、今すぐにでも脱会したいと思っています。

   特にこの季節になってきますと、新年勤行会などの話を聞かされてウンザリしてしまいます。そんな私なのですが、創価学会を脱会する時のタイミングについて、最近考えるようになりました。

 両親の創価学会の熱心度ですが、母親は父と結婚するまでは学会員では無かったので、 父親よりかは熱心度は低いと思います。
 今年の元旦は、父親が仕事でしたので、母親は「勤行会行かなくてもいいか」と言って ショッピングモールに買い物に行ったほどです。
 ただ、父親は熱心度はある程度あると思います。新年勤行会に行くぞ、と毎年言っているのは父親ですし、休みの日には座談会に行っています。(母親も座談会には行っていますが、父親よりかは頻度は低いです。)
 しかし、父親は両親(祖父祖母)を亡くしていますし、弟も事故で亡くしています。
 宗教にすがってしまう気持ちも、全く分からないというわけではありません。
しかし私自身創価に対しての嫌悪感が無くなりませんしこれから先もずっと嫌悪していくと思います。

 私の家庭は、よくネットで見られる、自分自身も無理やり会合に連れていかれるという事はありませんし座談会に出てほしいという誘いもありません。
選挙の時の、公明党に入れなさいと言われることもありませんでした。(自民党に入れました。)また、お題目を唱えろと言われることもありませんので、普段の生活では、あまり気にならないのですが
 どうも年末になりますと、新年勤行会の事が頭に浮かんで憂鬱になります…。

 新年勤行会自体は、私は学生ですので元旦にアルバイトを入れ、行かなくて済んでいます。大学を卒業し、一人暮らしを始めたら、新年勤行会に行くなら元旦には実家には帰らないと母親に言うつもりです。両親とも、自分が創価に対して嫌悪感を持っていると知っていると思います。

 私のような家庭の場合、創価学会を辞める時のタイミングについては、どのような時がいいのでしょうか。このまま、一人暮らしをして、結婚をして、家族から離れる場合、脱会はしなくてもいいのでしょうか。

 それとも、結婚するときに脱会届を本部に郵送すればいいのでしょうか。
それとも、一人暮らしを始めて落ち着いたら脱会すればいいのか…?
脱会すれば、両親は地域の学会員にイジメられますか?